目次

カテゴリー

過去の記事

recommend

recommend

search this site.

mobile

qrcode

ニュースリリース

ズブロッカ、アブソルベントがモンドセレクション受賞!

line
 

ポーランドのウォッカ、『ズブロッカ』・『アブソルベント』が、世界的に権威のある食品品評会
「モンドセレクション」において、それぞれ金賞、最高金賞を受賞しました!
 
 本年度第46回「モンドセレクション」において、リードオフジャパン株式会社が輸入総代理店である
ポーランド産ウォッカ「ズブロッカ」と「アブソルベント」が受賞。
「ズブロッカ」は昨年に引続き金賞、「アブソルベント」は最高金賞 (グランドゴールド) に輝きました。

モンドセレクション

 モンドセレクション (MONDE SELECTION) は世界的に権威のある食品品評会で、
世界食品オリンピック、食品のノーベル賞と称されることもあります。
 1961年ベルギー政府とECが共同して、菓子を中心とした食品の品質向上を目的として始まりました。
審査基準は、衛生、味覚、包装、原材料等の項目。
それぞれを点数化し、総合得点に応じて特別金 (最高金)、金、銀、銅賞 (メダル) が出品者 (企業) に授与されます。



ズブロッカ

 バイソングラス (ズブロッカ草) のエキスを加えた、天然のフレーバード・ウォッカ。
桜のような甘い香りで、口当たりは非常にまろやかです。
ズブロッカ草を使ったウォッカ製造がポーランド政府に認められているのは、本商品のみ。
100年以上も前からポーランドをはじめ、ヨーロッパで親しまれている有名ブランドで、
全世界で年間100万ケース以上販売されています。

アブソルベント プレミアム ウォッカ

 ウォッカの本場ポーランドでNo.1シェアを誇り、プレミアムスピリッツ販売量でも世界第3位のプレミアム・ウォッカ。700種類ともいわれるウォッカの激戦国ポーランド市場で1995年に誕生。
そのわずか2年後の1997年、国内シェアNo.1ウォッカの地位を獲得し、誕生から11年間で合計700万ケース以上を販売しました。
これまでも、ポーランドやベルギーなど各国の展示会で多数の金賞を獲得しています。

 

ラフォンテーヌ ドゥ ラ プイヤード社 最高級コニャックなどの試飲会開催

line
 

 リードオフジャパン株式会社では、4月19日 (土)、「ラフォンテーヌ ドゥ ラ プイヤード社」を迎え、ホテル関係者、バーテンダー、酒販店主などを対象に「アルフレッド・ダンヒル 銀座本店 会員専用ラウンジAquarium」にてコニャック、アルマニャック、カルヴァドス、シャンパーニュの試飲会を行いました。

 ラフォンテーヌ ドゥ ラ プイヤード社は、16世紀にフランス王アンリIV世によってコニャックの独占製造の権利を与えられたという歴史を持つ、由緒ある酒造メーカーです。その製 品は高い品質を保つために極少数生産に限られ、世界各国の高級ホテルや星付きレストランで販売されていることで知られています。

 今回、同社の海外戦略部長のオットー・プルツィビラ氏を迎え、日本の高級ホテル、オーセンティック・バーのオーナー、バーテンダー、コラムニストなどの方々をお招きし、同社のコニャック、アルマニャック、カルヴァドス、シャンパーニュの試飲会を行いました。

 試飲会では、上記4種類のほかに、今回プルツィビラ氏が特別に用意した非売品で、クリスティーズのオークションで5万ユーロ (約800万円) の高値で落札されたことのある、1848年のシングル・ヴィンテージのコニャックも振舞われ、招待者からは感嘆と賞賛の声が上がりました。

【ラフォンテーヌ ドゥ ラ プイヤード (Domaine La Fontaine de La Pouyade)】
 フランス・シャラント地域の貴族ブイエ・デュボスケ家によるブランドで、400年以上に渡りコニャック等の製造を行っている。当代14代目のベルナー ル・デュボスケ氏になるまでは、親族、親しい友人、貴族、王族の間のみで愉しまれるほかは、市場での販売は一切行われていなかった。
 世界市場へ解禁するや、フランス・パリのオテル・ド・クリヨンやマリオット、ハイアット、リッツ・カールトンなどの高級ホテル、ジョルジュ・サンク、 リュカ・キャルトンなどの高級レストランなど、20カ国以上の高級店が一年間でわずか数千本ずつしか製造されない商品をシェアしている。

【商品ラインナップ】
(1) ラフォンテーヌ ドゥ ラ プイヤード
ルイ デュボスケ シャンパーニュ グランクリュ ミレジメ
グランクリュのシャルドネとピノノワールを使用した1999年のヴィンテージ。
750ml 12度 36,750円


(2) ラフォンテーヌ ドゥ ラ プイヤード グランシャンパーニュ コニャック
最高等級畑グランシャンパーニュで収穫した、コニャック地域全体に対する収穫率わずか1%という希少なフォルブランシュ種をメインに使用し、フランス革命時代のヴィンテージコニャックをブレンド。
700ml 40度 157,500円

(3) ドゥ マーボー バザルマニャック プルミエクリュ
アルマニャックの最高等級バザルマニャック産のブドウを用い、最低30年以上の熟成を行ったブランデーをブレンド。
700ml 40度 84,000円

(4) ル ヴィギャン カルヴァドス プルミエクリュ
最高等級ペイドージュ地区のりんごを10種類ブレンド。
700ml 40度 84,000円


 

ポーランドのフレーバード・ウォッカ『ズブロッカ』は、英国の専門誌“Drinks International”誌において、ウォッカ部門でダブル金賞を受賞、さらに最優秀ウォッカに輝きました。

line

英国William Reed Business Media社発行の酒類専門誌”Drinks International”誌が2008年3月号誌上にて行っ
たウォッカ品評において、リードオフジャパン株式会社が輸入総代理店であるポーランド産フレーバード・ウォッカ「ズブロッカ」が、デザイン部門とベスト・ フレーバード・ウォッカ部門の2部門において金賞を受賞し、さらに各部門で金賞を受賞した11のブランド中、最優秀ウォッカの3本に選ばれました。

デザイン部門に選ばれたのは、日本国内未発売のデザインのボトルで、
このボトルは日本では2008年中に限定発売される予定です。



【Drinks International誌】
http://www.drinksint.com/

英国で発刊15年となるビール、ワイン、スピリッツ類の専門誌。発行者は食品関係を専門とする雑誌の発行や展示会やイベントの主催などを行っているWilliam Reed Business Media社。
http://www.william-reed.co.uk/



【ズブロッカ】

バイソングラス(ズブロッカ草)のエキスを加えた、天然のフレーバード・ウォッカ。
桜のような甘い香りで、口当たりは非常にまろやかです。

ズブロッカ草を使ったウォッカ製造がポーランド政府に認められているのは、本商品のみ。
100年以上も前からポーランドをはじめ、ヨーロッパで親しまれている有名ブランドで、全世界で年間100万ケース以上販売されています。

 

リードオフジャパン株式会社では、 FOODEX2008出展にあたり、JOY+COMFORT=「JOYFORT」をテーマに既成概念にとらわれない、新しい「食」スタイルをご提案致します。

line
昨今、食品業界では原料・輸送コスト高などによる価格上昇が問題となっており、顧客から値上げに対しての理解を得るため、各社頭を抱えている状態が続いております。
そんななか、リードオフジャパン株式会社では、業務提携関係にある株式会社コダマと共同で、
2008年3月11日(火)〜14日(金)幕張メッセで行われる「FOODEX JAPAN 2008 第33回国際食品・飲料展」において、
今までにない全く新しい展示スタイルを展開し、 他とは異なる観点から顧客へのアピールを図ります。

JOY+COMFORT = JOYFORT

今回のFOODEX JAPAN 2008出展にあたっての弊社のテーマは「JOYFORT」。
マルチカルチャーな食のスタイルを提案し、「飲食」の楽しさや心地よさを伝えることのできるスペースを提供します。
株式会社コダマと弊社の強みであり得意分野でもある飲食店経営事業を活かし、巨大な展示スペースの中に、特別招待客専用のレストランを設けました。
ここでは、両社の製品を組み合わせたフルコースをご提供。単なるメニュー提案にとどまらず、それを愉しむ空間も含めた「食」の新たなスタイルを提案いたします。

画期的なブースデザイン

これまでの単なる展示ブースとは全く異なる、お客様に体験して頂ける高級感のあるスペースをご提供します。

多様な商品展開

食品・飲料・酒類を総合的に扱う輸入商社であるリードオフジャパン株式会社と、食肉加工品、デリカテッセン、焼き菓子、冷凍真空調理品において実績と信頼のある株式会社コダマ、両社のノウハウを共有した開発製品を展示。
ハーシー ピュアココアを使用したココアベーグルや、ブラジルフルーツ アサイの冷凍フルーツパルプを使用したアサイシフォンケーキなどをご試食頂けます。

出展概要

FOODEX JAPAN 2008 第33回国際食品・飲料展 www.jma.or.jp/foodex
出展期間: 2008年3月11日(火)〜3月14日(金) 10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
場所: 幕張メッセ
ブース番号:6E50

出展ブランド

・ハーシー(チョコレートシロップ)
・アップルタイザー(炭酸飲料)
・ズブロッカ(ウォッカ)
・フレスカ(トルティーヤ)
・アイスフルーツ(冷凍フルーツパルプ) など

会社概要

【リードオフジャパン株式会社】
http://www.lead-off-japan.co.jp

1985年設立。食品・酒類の輸入商社として、飲食店経営、インターネットショッピングサイトの運営、およびオリジナル商品の研究開発を通じて、世界各国のさまざまな食文化や生活文化を融合し、「食」を中心とした新しい文化を日本に構築する取り組みを行っている。

【株式会社コダマ】
http://www.e-kodama.com/

1957年創業。ハム、デリカテッセン、焼き菓子、パンなどを製造する総合食品メーカーとして、競合大手では対応できないような「職人による手造りで高級感のある食材の提供」をテーマに、独自のルートで開発した岩手県の南昌豚などの国産原料を中心とした食材や、日本では入手しにくいスペインやイタリアの肉加工品などの輸入も手掛ける。
本社:〒142-0063 東京都品川区荏原4-16-2 TEL:03-5755-2311 FAX:03-5755-2912