目次

カテゴリー

過去の記事

recommend

recommend

search this site.

mobile

qrcode

ニュースリリース

「東京カクテル7デイズ」にカバラン、ズブロッカで参加いたします!

line

リードオフジャパン株式会社は、4月20日(土)〜4月29日(月祝)に東京都内で行われる

クラフトカクテルの祭典「東京カクテル7デイズ」に

台湾プレミアムウイスキー「カバラン」とポーランドのフレーバードウオッカ「ズブロッカ」で

パートナー企業として初参加します!

 

 

東京のトップバー60店舗以上が参加するこのイベント。

メイン会場となる「Village」では、2日間にわたって旬のカクテルを、

60店舗以上のトップバーでは、10日間にわたって注目のバーテンダーが生み出すカクテルをホッピングしながら楽しめます。

 

【Village】

オープニングの4月20日(土)・21日(日)の2日間のみ展開されるメイン会場「Village」では

パートナー企業9ブランドのブースで紹介される、旬のカクテルを無料で楽しめます。

ここだけでしか体験できないイベント、スペシャルゲストも登場。

お酒についての知識や、カクテル作りを学ぶことができるセミナーに参加できます。

当社も「カバラン」「ズブロッカ」でブースを展開、オリジナルカクテルを提供します。

また4月20日(土)18:00〜18:30には会場内で「ズブロッカ」セミナーも予定しています!

 

【Bar Hopping】

「The World’s 50 Best Bars 2018」にランクインした店舗から、世界チャンピオン、国内チャンピオンがオーナーのバー、

隠れ家的なおしゃれなバー、昨年オープンしたばかりの新店舗、ホテルバーまで、60店舗以上が参加。

エリアは、渋谷、恵比寿・代官山・中目黒、六本木・西麻布、青山・赤坂、新宿・四ツ谷・神楽坂、

八重洲・銀座・汐留、池袋です。

2019年のカクテルテーマは『ジャポニカ』。

高い技術を持つバーテンダーによる「日本の素材や要素」を取り入れたオリジナルカクテルが楽しめます。

各店舗4種類のオリジナルカクテルが用意されていますので、

「カバラン」「ズブロッカ」を使用したカクテルももちろん、さまざまなバーで楽しめます。

 

■イベント名:東京カクテル7デイズ 2019 – 進化するクラフトカクテルの祭典 –
 ウェブマガジン「Drink Planet(ドリンク プラネット)」が、2017年に始めたカクテルイベントで、

 今年で3回目の開催となります。参加者はカクテルパスポートを購入して、

 開催期間中に参加しているバーやレストランバーを気軽にホッピングして、

 この期間のためだけに創作された自慢のカクテルをスペシャルプライス1,000円(税サ別)で

 味わうことができます。

 公式サイト:https://cocktailbar.jp/7days/
 FACEBOOK @cocktailbarconcierge

 Instagram @tokyococktail7days

 

■開催日時&場所:

1)Village [メイン会場] 国連大学中庭広場 (東京都渋谷区神宮前5-53-70)
 (Farmer’s Market @UNUと同時開催)
 2019年4月20日(土) 12:00〜21:30 / 21日(日) 12:00〜17:00  2日間限定

 *カクテルパスポート交換場所
 *9ブランドのポップアップバー展開&カクテル無料テイスティング
 *セミナー開催

 

2)バーホッピング
 渋谷、恵比寿、新宿などを中心としたバー、レストランバー、ホテルバー、60店舗以上

 2019年4月20日(土)〜29日(月・祝)
 9ブランドいずれかを使用したオリジナルカクテルを各店4種類ずつ提供

 

■参加カクテルパスポート価格:

 前売 3,800円(税込)/当日 4,500円(税込)
 

■パスポート有効期間:

 2019年4月20日(土)〜29日(月・祝)

 

【パスポートに含まれる4つの特典】

 9ブランドがVillageで提供するカクテルが無料
 特別講師によるお酒のセミナーが無料
 60以上のバーで特別カクテルを特別価格で特別カクテル1杯の無料クーポン付き(税サ別)