目次

カテゴリー

過去の記事

recommend

recommend

search this site.

mobile

qrcode

ニュースリリース

ビニャ・タラパカ限定商品 『グランレゼルバ ブルーラベル 2014』新発売

line

リードオフジャパン株式会社は、チリワイン ビニャ・タラパカの限定商品『グランレゼルバ ブルーラベル 2014』を新発売いたしました。

今回発売のヴィンテージ2014は、今春行われたサクラアワードで、昨年よりも高得点を獲得しダブルゴールドを受賞しました。

ビニャ・タラパカ
1874年にチリ・マイポヴァレーに設立以来 140 年、伝統を受け継ぎながらも現代的でエレガントな質の高いワインを造り続けています。歴史、クオリティ、技術、名実ともにニューワールド、チリを代表するワイナリーで、チリ国内プレミアムワインカテゴリーで販売量NO.1を誇ります。


 

タラパカ グランレゼルバ ブルーラベル 2014
 ◆造られるのは良年のみ
 チリ随一の銘醸地マイポヴァレーの中でも、良質な区画のみから
 厳選したプティヴェルド、カベルネソーヴィニヨン、シラー、

 カベルネフラン、マルベックをブレンドしています。

 ブルーラベルは、ブドウの出来がすばらしい年にしか造られません。

 ◆1200本のみ限定販売
 2013年販売開始のファーストヴィンテージは、販売後3ヶ月で完売しました。

 ヴィンテージ2014は約3000csの限定生産で、そのうち日本国内では

 1200本のみの販売です。

 ◆数々の受賞
 セレクションモンディアル・グランドゴールド、
 コンクールモンディアル・ゴールドなど発売開始ほどなく
 してメダルを獲得しています。昨年、今年は日本で行われた女性だけによる

 ワイン品評会『サクラアワード』でもそれぞれゴールド、ダブルゴールドを

 受賞しました。

 

= 商品概要 =
商品名:Tarapacá Gran Reserva Blue Label Red Brend 2014
    タラパカ グランレゼルバ ブルーラベル 2014
原産国:チリ  

内容量:750ml
アルコール度数:15%  

希望小売価格:オープン
発売日  2017年10月1日

 

= テイスティング・ノート = 

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、プティヴェルド14%、シラー11%、カベルネフラン5% 、

   マルベック5%

産地:マイポヴァレー(イスラ・デ・マイポ、アルトマイポ内の5区画)

熟成:16ヶ月(100%フレンチオーク)

色:深みのあるルビー

香り:ラズベリー、プラム、カシスなどの果実の香り、ブラックオリーブ、ホワイトペッパーなどの

   スパイス、スミレなどフローラルな香りなど、幾重にも重なる複雑な香り。

味:果実のフレーバーとともに、ミネラルを感じる豊かで調和のとれた味わいがゆっくりと拡がる。

  バランスのよい酸、滑らかなタンニン、しっかりとしたボディを持ち、余韻も長く続く。

  熟成ポテンシャルが長く、15-20年を経て複雑味を増し、熟成された深い味わいとなる。

相性のよいお料理:鴨のコンフィ、リブアイステーキ、チキンソテー、熟成したハードチーズ