目次

カテゴリー

過去の記事

recommend

recommend

search this site.

mobile

qrcode

ニュースリリース

クラフトカクテルの祭典『東京カクテル7デイズ2020』にズブロッカで参加します

line

東京のトップバーが70店舗以上参加する

クラフトカクテルの祭典『東京カクテル7デイズ2020』

ポーランドのフレーバードウオッカ「ズブロッカ」で

プレミアム・パートナー・ブランドとして参加します!

また、直営バー「AGAVE」も初参加します!

 

リードオフジャパン株式会社は、2020年10月1日(木)〜31日(土)に行われる

クラフトカクテルの祭典「東京カクテル7デイズ」に、ポーランド産のウオッカ「ズブロッカ」で

プレミアム・パートナー・ブランドとして参加いたします。

参加店舗中16店にて各店オリジナルの「ズブロッカ バイソングラス」を使用した

カクテルをお楽しみいただけるほか、

期間中4回に渡り「ズブロッカ」のオンラインセミナーを開催します。

また、今年は当社直営のバー「AGAVE」もカクテルパスポートが使用できる

参加トップバー71店舗のひとつとして初参加いたします。

 

 

【東京カクテル7デイズ】

今年で4回目となる「東京カクテル7デイズ」は、バーを楽しみ、クラフトカクテルを味わう祭典です。

ここ数年特に、アーティスティックかつ味わいを追求する職人でもある日本のバーテンダーに世界中

から注目が集まり、多様性あふれるバーが増加しています。そんなバーで、世界で話題となっている

クラフトカクテルを味わえます。

今年は新型コロナウイルス感染症との闘いが続くなか、ニューノーマルに合わせた形で開催されます。

従来設けられていた、プレミアム・パートナー・ブランドが特別会場にブースを展開し、来場者に

ブランドを知っていただく場となる「VILLAGE」については、開設を断念。その代わり、期間中30以上

のオンラインセミナーが行われます。また、参加店舗は安全に配慮し、期間を一ヶ月間に延長して開催。

71軒ものバーで、2020年のカクテルテーマ『Shake Up Tokyo』に合わせたオリジナルカクテルを、

スペシャル価格1,000円(税サ別)で楽しめます。

セミナー参加、バーホッピングでのオリジナルカクテルのオーダーには「カクテルパスポート」の購入が

必要です。

 

開催期間: 2020年10月1日(木)〜31日(土)

開催場所: 渋谷、西麻布、新宿などを中心としたバー、ホテル・レストランバー計71店舗

参加方法: カクテルパスポート 前売¥1,650(〜9月30日)・当日¥2,200(10月1日〜)※いずれも税込

公式サイトhttps://coktailbar.jp/7days/

 

 

<ズブロッカ セミナー>

開催日時: 10/2(金) 19:00〜20:00/10/9(金) 21:00〜22:00/10/16(金) 21:00〜22:00

      10/24(土) 16:00〜17:00

      テーマ: 「おうちで飲んでみよっかズブロッカ!

      世界遺産の神秘の森から生まれる唯一無二のウオッカ「ズブロッカ」の、歴史や製造方法

      などをご紹介します。

      また、バーシーンでも多彩なカクテルのベースとして活躍する「ズブロッカ バイソングラ

      ス」ミニボトルを参加者に事前にお届けし、オススメの家飲みスタイルを提案します。

申込ページhttps://cocktailbar.jp/news/zubrowka_semina

 

 

<「ズブロッカ バイソングラス」のオリジナルスペシャルカクテルが楽しめるバー 16軒>

 

●渋谷・恵比寿

Bar Valley  https://cocktailbar.jp/7dbars/valley

LIQUID FACTORY  https://cocktailbar.jp/7dbars/liquid-factory

Aliviar  https://cocktailbar.jp/7dbars/aliviar

 

●六本木・西麻布

AGAVE  https://cocktailbar.jp/7dbars/agave

Bar Dealan-Dé  https://cocktailbar.jp/7dbars/dealan-de

BAR 霞町   西麻布 https://cocktailbar.jp/7dbars/kasumichou-arashi

 

●白金

Bar Rena Horne  https://cocktailbar.jp/7dbars/renahorne

Bar épicé   https://cocktailbar.jp/7dbars/bar-epice

Bar NewClassic  https://cocktailbar.jp/7dbars/new-classic

 

●新宿・四谷・神楽坂

BAR B&F  https://cocktailbar.jp/7dbars/b-f

BAR True-Blue  https://cocktailbar.jp/7dbars/true-blue

Bar Toybox  https://cocktailbar.jp/7dbars/toybox

 

●赤坂・新橋・田町・虎ノ門

Mixology Akasaka  https://cocktailbar.jp/7dbars/mixology-akasaka

BAR LIEN  https://cocktailbar.jp/7dbars/lien

JUNCTION / Pullman Tokyo Tamachi   https://cocktailbar.jp/7dbars/pullman

Rooftop Bar / Andaz Tokyo  https://cocktailbar.jp/7dbars/rooftop-bar

 

 

●ズブロッカ バイソングラスとは

「ズブロッカ バイソングラス」は、原材料から蒸留所まで全てポーランド国内で製造されるポーランド

を代表するフレーバード・ウオッカです。その歴史は500年以上前にさかのぼり、世界70カ国以上で

愛され続けてきました。ボトルに1本ずつ入っているイネ科の多年草「バイソングラス」は、ポーランド

の世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」のみでしか採取されない貴重な植物で、ラベルに描かれた絶滅

危惧種に指定されているヨーロッパバイソンが好んで食べます。「ズブロッカ バイソングラス」の特徴

である淡いオリーブ色と、”桜餅”や”青リンゴ”と表現される独特の甘い香り、まろやかな口当たりはこの

バイソングラスに由来しています。

 

 

 

台湾ウイスキー「カバラン」蒸留所オンラインツアー初開催!

line

ブランドアンバサダーによるテイスティングセミナー付き!

台湾ウイスキーカバラン」蒸留所オンラインツアー初開催!

 

2020年10月・11月、リードオフジャパン株式会社(東京都港区)が輸入販売を行う
台湾プレミアムシングルモルトウイスキー「カバラン」の現地蒸留所を見学する

オンラインツアーが初めて開催されます。

ツアーには日本のブランドアンバサダーによるテイスティングセミナーも含まれており、

実際のミニボトルで試飲も楽しむことができる内容です。

 

 

【KAVALAN蒸留所見学オンラインツアー】

 台湾旅行を専門とするにこまるツアー(株式会社HMC・東京都台東区)が主催。研修を受けた日本人

ガイドが、台湾・宜蘭のカバラン蒸留所からライブ中継でツアーを引率し、まるで実際にガイド付き

ツアーに参加しているような感覚で、カバランウイスキーの製造工程をひとつひとつ見学します。

 また、日本のブランドアンバサダーによるテイスティングセミナーも組み込まれており、

参加者は事前に届けられるミニボトルで実際にテイスティングをしながらセミナーが受けられます。

 さらに「期間限定 新製品発売記念特別プラン」として、先日の「TWSC(東京ウイスキー&スピリッツ

コンペティション)2020」にて金賞を受賞した「カバラン コンサートマスター シェリーフィニッシュ」

試飲できます。

 

■ツアー概要■

〇開催日時: 2020年10月7日(水)、10月24日(土)、11月3日(火・祝) 各日14:00〜15:30
〇内容:   カバラン蒸留所見学、ブランドアンバサダーによるテイスティングセミナー

〇セミナー講師: カバランブランドアンバサダー 櫻井 悠奈 氏

〇テイスティング内容: カバラン コンサートマスター(50ml)、カバラン ソリスト オロロソシェリー

カスクストレングス (50ml) +上記開催日限定特典(新発売記念)として、9月下旬発売予定の

「カバラン コンサートマスター シェリーフィニッシュ」を特別に提供。(試飲用小分けボトル入り)

〇参加費: 9,800円(税込)※試飲用ウイスキー付き

〇申込: にこまるツアー https://www.nikomaru.jp/taiwan/online/kavalan 

     Peatix https://nikomaru.peatix.com/

 

 

 

【KAVALAN(カバラン)ウイスキー】https://www.kavalan.jp/ 

 台湾北東部の宜蘭(ぎらん)で2006年に蒸留を開始。雪山(せつざん)山脈の水を使用し、製造工程をすべて

台湾国内で行っています。2008年に第一作目「カバラン クラシックシングルモルト」を発売したわずか

2年後の2010年、ウイスキーの本場スコットランドで開催された「バーンズ・ナイト」のテイスティング

大会で地元銘柄を抑えて圧勝し、世界を驚かせました。以来、世界で最も権威あるウイスキーコンペティ

ションWWAを2015年と2016年に連続受賞※1したほか、IWSCでは、2016年にウイスキー蒸留所世界最高

※2を受賞しました。また2018年、金車グループの創業者李父子には、ウイスキー業界の最高栄誉である

WWA「Hall of Fame(殿堂)」が華人として初めて授与されました。

 先日行われたTWSC 2020においては、最高金賞を3点で受賞したほか、同品評会でシングルモルトの頂点

を決める「ベスト・オブ・ザ・ベスト」でも上位3位を「カバラン」が独占しました。

※1…2015年「ベスト・シングルモルト・ウイスキー」、2016年「ベスト・シングルカスク・シングルモルト・ウイスキー」

※2…2011年、2012年、2013年、2015年にも「アジア・パシフィック・スピリッツ・プロデューサー最高賞」を受賞  

 

 

「Gin Festival TV」参加!「カバラン ジン」の魅力をライブ配信でお届け!

line

「Gin Festival TV」参加します!

 

今年の「Gin Festival Tokyo」https://www.ginfest.tokyo/
の中止をうけ、

 
6月13日(土)10:30〜20:00
「Gin Festival TV」が行われます!
 
蒸溜所、インポーター、酒屋、バー/飲食店、バーテンダー゙がそれぞれ決まった時間にインスタLIVE配信、
20時に一斉乾杯、「ワールド・ジン・デイ」をお祝いしましょう!
という、ジンラバーズによるジンラバーズのためのイベント。
 
当社からも、台湾プレミアムウイスキー「カバラン」が
2018年にリリースした、
「カバラン ジン」
をライブ配信でご紹介!!
 

◆6月13日(土)13:30(予定)から◆
30分ほど、
当社直営バー「AGAVE」より
バーテンダー高橋がオリジナルカクテルを作りながら、
「カバラン ジン」の魅力をお伝えします!!
 
是非、ご覧ください!!

 

★AGAVEインスタグラムアカウント  https://www.instagram.com/agaveroppongi/

★当社インスタアカウントからも同時配信!! https://www.instagram.com/leadoffjapan/
  
どちらでもお好きなほうからご視聴ください♪
 
「Gin Festival TV」公式アカウント
https://www.instagram.com/gin.festival_tv/
  
当日配信表
https://www.ginbottle.shop/news
 
  
日本のジンカルチャーの新たな船出、ジンフェスティバル東京のコンセプト We're all connected by juniper を体現し、Gin Festival TVのコンセプト Wherever you are, を実現するイベントになりそうです。 

 

 

「マツサレム」もオフィシャル・スポンサーの「ASIA’S 50 BEST BARS 2020」は5/14オンライン発表!

line

ドミニカ共和国産ラム「マツサレム」がオフィシャル・ラム・スポンサーとなっている


バーアワード「ASIA’S 50 BEST BARS 2020」の授賞式は

 

オンラインで5月14日に行われます


  


アジア地域全てのバーの中から50店舗のみが選出されるアジア最高のバーアワード

「ASIA’S 50 BEST BARS 2020」(主催:ウィリアム・リード・ビジネス・メディア)。
 
今年は新型コロナウイルスの影響で、毎年盛大に行われていた授賞式およびガラ・ディナーが

中止となり、オンラインのライブ配信で発表されることになりました。
  
受賞店にはあらかじめ、受賞通知とともにグッズが贈られますが、その中には昨年同様、
マツサレムのロゴ入りの深紅のマフラーも含まれています。
 
このオンライン授賞式の前後に、

オフィシャル・ラム・スポンサーのマツサレムでも独自にセレブレーション企画を行ないます。
配信はすべて英語で行われますが、メインの授賞式とあわせて是非ご覧ください。
 
<プレイベント>※マツサレムオリジナルコンテンツ
・日時
 5月13日(水)シンガポール時間16:00(日本時間17:00)〜
・発信メディア
 マツサレム公式インスタグラムアカウント   
 https://www.instagram.com/matusalemrum_global/
・テーマ
 Asia's 50 Bestバーチャルカクテル
・内容
 インスタグラムのライブ配信で、アジアパシフィック・エリアマネージャーのエクトル・モンロイ氏

が、ガラ・イベント(授賞式)でふるまわれる予定の、マツサレムを用いたカクテルを

デモンストレーションします。
 
<ガラ・イベント(授賞式)>※公式コンテンツ
・日時
 5月14日(木)シンガポール時間19:00(日本時間20:00)〜
・発信メディア
 イベント公式アカウント
 https://www.facebook.com/50BestBars/ 
Youtube 「50Best Bars TV」
 https://www.youtube.com/channel/UCcfVWlNK-F5k3hnA3qLLrOg
 
<アフター・ガライベント>※マツサレムオリジナルコンテンツ
・日時
 5月15日(金)シンガポール時間21:00(日本時間22:00)〜
・発信メディア
 マツサレム公式インスタグラムアカウント
 https://www.instagram.com/matusalemrum_global/
・テーマ
 50 X Asia 50 Best
・内容
 World’s 50 Best 関係者(メディア、審査員、バーオーナーなど)50名がリレー方式で

前日発表されたAsia's 50 Bestの結果を祝うライブ配信です。
 
 
【Asia's 50 Best Bars】
英国の「ウィリアム・リード・ビジネス・メディア」社主催で、2002年に始まった

「The World’s 50 Best Restaurants」のバー版として2009年に「The World’s 50 Best Bars」

がつくられ、さらにアジア圏に限定した「Asia’s 50 Best Bars」は2016年につくられた。
「The 50 Best」ブランドは、レストラン部門でもバー部門でも、ランクインすれば即座に

飲食業界で注目を一身に集めるようになる格付けブランドとなった。
「Asia’s 50 Best Bars」の評議メンバーは230人余りの影響力のある人物たちの集団である。
酒類ジャーナリスト、バーテンダー、バー、オーナー、世界中を旅するカクテル愛好家等によって

形成されている。それぞれが毎年、過去1年半の間に実際に訪れたバーの中から良かった順に7軒選ぶ。

そのうち最低3軒はそのメンバー自身の居住国以外でなくてはならない。評価基準はないが

投票ルールは厳格に決められている。

 


 
 
【マツサレム】


1872年、キューバに創業。シェリーの「ソレラシステム」の製法にヒントを得、

当時は存在しなかった高品質の熟成ラムを生み出しました。
アメリカの禁酒法時代には、キューバラム市場の50%を占めるほどに成長。
その後キューバ革命のため亡命、直系一族が各国で「マツサレム」ラムにふさわしい環境を探し求めた

結果、ドミニカ共和国の地に至り、2002年に見事ブランド復興を遂げました。
現在は世界60カ国以上に輸出。プレミアムラムの地位を不動にしています。
2019年度よりThe World’s 50 Best Barsのラムカテゴリー唯一のオフィシャルスポンサーです。

 

 

     

 

『新型コロナに負けるな!』飲食店応援キャンペーンに協賛いたします

line

リードオフジャパン株式会社では、カクテル文化振興会主催
ナショナルカクテルウィーク特別企画
「新型コロナに負けるな!」飲食店応援キャンペーンに
協賛いたします。

 当イベントは、例年であれば、期間中様々な趣向を凝らす全国のバーにお客様に

足を運んでカクテルを楽しんで頂く主旨のキャンペーンでしたが、

今年は新型コロナウイルスの影響をうけ、大変厳しい状況にあるバーを応援する

主旨に変わりました。

当社におきましても、インポーターができることとして、

この状況を一緒に乗り切ろうという主旨に賛同されるバーの皆様へ、

商品等を協賛いたします。

 

以下のブランドで協賛いたします。
 
ズブロッカ バイソングラス(フレーバードウオッカ)
カバラン ジン(ジン)
オレンダイン(テキーラ)
マツサレム(ラム)
コセチャ(ワイン)
ジョシィー(ティーリキュール)
アップルタイザー(100%果汁スパークリング飲料)
ハワイアンサン(ハワイの定番飲料)
 
http://cocktailweek.jp/
http://cocktailweek.jp/kikaku/
https://www.bar-times.com/contents/79977/

 

 

 

今年も「さっぽろ雪まつり<すすきの会場>」にズブロッカバイソン氷像が登場!

line

リードオフジャパン株式会社は、2020年2月4日(火)から2月11日(火・祝)に開催される

「第71回さっぽろ雪まつり すすきの会場(すすきのアイスワールド2020)」にて、

ズブロッカのアイコンであるバイソンと、ボトルそのものをかたどった氷像を展示します。

さらに、期間中2月4日(火),7日(金),8日(土)には、合計1500セットの

ズブロッカミニボトルと、ズブロッカの期間限定カクテルが飲めるお店30店以上を紹介した
「すすきのズブMAP」を配布します。

 

 

    

 

 

実施概要

 

イベント名:           第71回さっぽろ雪まつり すすきの会場(すすきのアイスワールド2020)

イベント開催期間:   2月4日(火)〜2月11日(火・祝)

イベント会場:      札幌市中央区南4条通ススキノラフィラ前〜南7条通豊川稲荷前までの駅前通Aブロック

展示内容:            氷像3体(バイソン、ズブロッカ バイソングラス&ズブロッカ クリア)

サンプリング実施日: 2月4日(火)、7日(金)、8日(土)

サンプリング場所:   ススキノラフィラ前 駅前通り付近

「すすきのズブMAP」 URL https://goo.gl/maps/TieAbrwpP9ZDnJZ1A

 

 

■ズブロッカとは・・・ポーランドを代表するフレーバード・ウオッカで、国内はもちろん、アメリカ、フランス、イギリスなど70か国以上の国で親しまれています。
ユネスコ世界自然遺産「ビアウォヴィエジャの森」の限られたエリアのみで自生するバイソングラス独特の香りが特徴。

2010年から、新たにフレーバーを付けない、限りなくピュアなウオッカ「ズブロッカ クリアが発売され、

現在ポーランド国内のウオッカ市場NO.1です。日本には2018年に初登場しました。

ブランドサイト http://zubrowka.jp/

ズブロッカ バイソングラス   ズブロッカ クリア

     

 

 

 

アジア最大級のラム&カシャッサイベント"JAPAN RUM CONNECTION TOKYO 2019 〜TASTING & SEMINAR〜"に出展します

line

リードオフジャパン株式会社では、アジア最大級のラム&カシャッサイベント

JAPAN RUM CONNECTION TOKYO 2019 〜TASTING & SEMINAR〜

に今年も出展いたします。

 

出展ブランドは

 

ドミニカ共和国のラム MATUSALEM「マツサレム」、および
パナマ共和国のラム RON ABUELO「ロン・アブエロ」です。

 

    マツサレム              ロン・アブエロ

  

 

当日は、マツサレムからアジア・パシフィックエリア ディレクターのHektor Monroy(エクトル・モンロイ)氏が来日。

ブースでスペシャルカクテルを提供します。

 

また、ロン・アブエロのほうは東京・月島の「Bar Ley Tsukishima」のバーテンダー、清水 静香 氏がオリジナルカクテルを提供します。

 

    Hektor Monroy 氏                      清水 静香 氏

   

 

 

【イベント概要】

 

2019年・秋

今回で6回目の開催を迎える、通称「ラムコネ」。

今回の開催から、第一部と第二部の日程が分かれることになりました。

第一部は「テイスティング&セミナー」と題し、”ラム&カシャッサの試飲” “ラムブランドセミナー”を実地。

もちろんカクテルも充実してます。

気持ち良い秋空のもと、屋外に設置された会場で170種類以上のラムやカシャッサを会場のテイスティングをしながら

カリブ・ラテンカルチャーを感じつつ、新たな「Rum&Cachaça Life」が発見できることでしょう!

 

■チケット販売

☆前売チケット ¥5000

 https://t.livepocket.jp/e/rumconnection2019

☆当日チケット ¥6000(会場にてお支払い)

 

■開催場所

SHARE GREEN MINAMIAOYAMA (シェアグリーン南青山)

〒107-0062 東京都港区南青山1丁目12−32

 

■開催時間

13:00〜18:00(受付12:30分から)

 

〜 SPECIAL CONTENT 〜

★ラム&カシャッサ・テイスティング

カリブ海 、中米 、南米 、東南アジア 、アフリカ 、ヨーロッパ、

日本など世界各国バリエーションの豊かなラムにブラジルのカシャッサ170種類以上!

サトウキビスピリッツの世界が堪能できる大試飲会!

 

★ラムブランドセミナー

・Bellonnie & Bourdillon Successeurs (BBS) 

マルティニーク「BBS」トロワ・リヴィエール / ラ・モニー / デュケーヌ。 

プレゼンター:Marie Hammer氏

・Compagnie des Indes

個性的なラムをボトリングしているコンパニーデザンド社オーナーが来日。

プレゼンター:Florent Beuchet氏

・VELIER

イタリアに本拠を置くヴェリエ社のオーナーが来日。

プレゼンター:Luca Gargano氏

 

★ラム&カシャッサ カクテル

・ラム&カシャッサのカクテルバー、野外に特設ブースを設置。

10ブランド以上のカクテルをラム・コンシェルジュがメイク。

スペシャルカクテルが楽しめます。

 

★フードブース

Ariapita Food Delight 

日本で唯一のカリブ海トリニダード・トバゴ料理の専門店

Fatty dragon’s

キューバサンドイッチ「クバーノ」専門店。本場、マイアミ屋台の味をリアルに再現。

 

★パフォーマンス

CAPOEIRA TEMPO (ブラジルダンス格闘技)

ブラジル・バイーア州サルヴァドールに本部を持つブラジル大使館公認団体。 

 

★DJ

MITSUI(MAMBO BAR

カリブ海ウェストインディーズを愛する。日夜ラムとアイランドな音楽を提供。

 

■後援(五十音順)

・キューバ共和国大使館

・グアテマラ共和国大使館

・コロンビア共和国大使館

・ジャマイカ大使館

・ドミニカ共和国大使館

・ハイチ共和国大使館

・パナマ共和国大使館

・ブラジル連邦共和国大使館 

・ベネズエラ・ボリバル共和国大使館

 

■協賛

〜A:カクテルブース〜

バカルディジャパン株式会社

株式会社ウィスク・イー 

株式会社信濃屋食品(田地商店)

荒井商事株式会社

 

〜B:カクテル&テイスティングブース〜(五十音順)

アサヒビール株式会社 

株式会社ePower 

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会 

株式会社コートーコーポレーション 

株式会社 都光 

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 

リードオフジャパン株式会社

 

  〜C:テイスティングブース〜(五十音順)

アクサス株式会社 

株式会社伊江島物産センター 

えぞ麦酒株式会社 

キリンビール株式会社 

木下インターナショナル株式会社 

株式会社キムラ 

株式会社信濃屋食品(田地商店)

シモンセン株式会社 

株式会社ジャパンインポートシステム 

有限会社スピンザワールド 

★有限会社スリーリバーズ

株式会社成城石井 

竹廣株式会社 

 

〜D:武蔵屋総合ブース〜(五十音順)

株式会社武蔵屋】

株式会社ウエストサバンナストリート

有限会社オーケストラ 

一般社団法人 小笠原母島観光協会 

★オザキトレーニング 

キリン・ディアジオ株式会社 

菊水酒造株式会社 

三陽物産株式会社 

ジャパンインサイト株式会社 

スコッチモルト販売株式会社

株式会社スマイル 

株式会社スリーアローズ 

高岡醸造株式会社

日本グランド・シャンパーニュ株式会社 

ヘリオス酒造株式会社

立正コーポレーション株式会社 

レミー コアントロー ジャパン株式会社 

株式会社ロコトレ

 

■主催

日本ラム協会 / 日本カシャッサ協会

 

 

【チケット販売店舗】

Ariapita Rum&Punch(渋谷)

BarLey Tsukishima(月島)

BVLGARI Il bar(銀座)

BAR Blue Cane(北千住)

Bar Entrust(銀座)

BAR Feliz(さいたま市)

BAR Julep(池尻)

BAR King Rum(池袋)

MANBO BAR(新宿)

BAR RUMBULLION(町田)

Pullman Tokyo Tamachi ”platform9”(田町)

SCREW DRIVER(吉祥寺)

SPIRITS BAR Sunface SHINJUKU(新宿)

Tafia(西麻布)

西麻布壌(西麻布)

Bar 羽月1F(神田)

 

※協力店舗は随時更新していきます。

 

■お問合せ

日本ラム協会 info@rum-japan.jp

 

☆公式インスタグラム

https://www.instagram.com/japan_rum_connection/

 

—————————————————–

 

*第二部は、2020年4月19日(日)開催予定

 JAPAN RUM CONNECTION TOKYO 2019 〜COCKTAIL & MUSIC〜 

 @Sound Museum Vision(Shibuya)  

 

"Zubrowka Day Celebration Week" in Bar Dealan-De!!

line

10月26日は「ズブロッカの日」!!

 

これを記念して、10月22日(火・祝)〜10月27日(日)まで

「ZUBROWKA DAY Celebration Week」として

西麻布のバー「Bar Dealan-Dé」(バー・ディランジ)では

ズブロッカのスペシャルカクテルが6種類楽しめるイベントを開催します!!

 

 

西麻布「Bar Dealan-Dé」バーテンダー 保志 綾さん、保志 拓也さんがこれまで

ズブロッカのために創作してきたスペシャルカクテル4種類と、

今回新たに考案された1種類を加えた

豪華5種類のここでしか飲めないスペシャルカクテルが楽しめる6日間です!

 

保志 綾さん & 保志 拓也さん

 

 

ZUBROWKA SPECIAL COCKTAILS

by Aya Hoshi & Takuya Hoshi

 

さくらポリタン

Sakurapolitan

 

スピリチュアル・ビューティー

Spiritual Beauty

 

ロッカトニック

Rowkatonic

 

ジェダイト

Jadeite

 

本日のフレッシュフルーツ&ズブロッカ

Fresh Fruits Zubrowka Cocktail of the Day

 

 

Bartenders

世界の頂点に立ったバーテンダーの父と、看護師の母のもと育つ。

その子ども4人のうち3人はバーテンダー、1人は杜氏見習いという姉弟構成。

 

保志 綾 Aya Hoshi

大学卒業後、海外メディアのジャーナリストとして内定していたものの、尊敬する父の

仕事を知るためバーにアルバイトに入ると初日に「ずっとここにいたい」と決心。

以降様々なバーで経験を積み、2017年3月、弟の拓也さんを誘い「Bar Dealan-Dé」を

オープン。生産者の方たちに対する尊敬と素材の味を活かすことを大事にしたカクテル作りで

バーには多くの常連客が通う。

夢を持ち続け、いつかは造り手になるのが目標。

 

保志 拓也 Takuya Hoshi

2009年よりバーテンダーとしてのキャリアを重ね、姉の綾さんとともに2017年より

「Bar Dealan-Dé」に立つ。

毎年海外のバーに赴き、各地のトレンドを把握し情報収集を欠かさない。

カクテルコンペにも出場、福島県大会、全国大会で入賞。趣味は料理。

 

 

 

「ズブロッカ バイソングラス」「ズブロッカ クリア」 http://www.zubrowka.jp/

 

ズブロッカ バイソングラスは、桜の葉のような香りが特徴の、ポーランドを代表する

フレーバードウオッカです。ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」にしか自生しない

「バイソングラス」がその香りのもと。これを好んで食んで生きる絶滅危惧種のヨーロッパバイソン

がラベルに描かれています。

 

ズブロッカ クリアは、「ビアウォヴィエジャの冬」をイメージしたクリスタルクリアなウオッカ。

バイソングラスと同じ蒸留所で7回蒸留ののち、特別なフィルタレーションを施された、

雑味のないクリアな味わい。冷凍庫でキンキンに冷やしたショット、カクテルベースにも最適です。

2014年以来、ポーランドのクリアウオッカ市場シェアNo.1*です。*出典:Nielsen DatFOODa

 

ズブロッカ バイソングラス   ズブロッカ クリア   

     
  

 

Bar Dealan-Dé(バー・ディランジ)

東京都港区西麻布3-13-20 ヒデビル3F

TEL: 03-6432-9824

Open: 18:00 〜 26:00

Closed:Monday

 

 

 

 

 

『ズブロッカ・デイ2019』 TRUNK (HOTEL)にPOP-UPスペース出現!

line

 10月26日は「ズブロッカの日」!

 

『ズブロッカ・デイ2019』TRUNK (HOTEL)にPOP-UPスペース出現!

 

2019年10月22日(火・祝)〜25日(金) 各日9:00〜24:00

 

 

リードオフジャパン株式会社(東京都港区)は、ポーランドのフレーバードウオッカ「ズブロッカ」を

楽しむ記念日「ズブロッカの日」=10(ジュ)月26(ブル)日(ジュブルとは、ポーランド語でバイソンの意)

を祝うイベント「ズブロッカ・デイ2019」に先駆けて、

10月22日(火・祝)からイベント当日の25日(金)まで、TRUNK (HOTEL)においてPOP-UPスペースを展開します。

 

スペース内には、ズブロッカの世界観を表現した空間が出現。ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」を体験、

リアルなバイソンのフィギュアを前に写真撮影もできます。

 

また、当期間中TRUNK (BAR)においては、ズブロッカのオリジナルカクテル2種類が楽しめます。

 

 

 

 

 

ズブロッカ・デイ2019 POP-UPスペース 概要≫

 

開催期間:2019年10月22日(火・祝)〜25日(金) 9:00〜24:00

会場:TRUNK (HOTEL)内 POP-UPスペース 〒151-0001 東京都渋谷区神宮前5-31

閲覧方法:入場無料・予約不要

後援: ポーランド広報文化センター

    日本・ポーランド国交樹立100周年記念事業

 

 

「ズブロッカ バイソングラス」「ズブロッカ クリア」 http://www.zubrowka.jp/

ズブロッカ バイソングラスは、桜の葉のような香りが特徴の、ポーランドを代表するフレー
バードウオッカです。ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」にしか自生しない「バイソングラス」がその香りのもと。これを好んで食んで生きる絶滅危惧種のヨーロッパバイソンがラベルに描かれています。

 

ズブロッカ クリアは、「ビアウォヴィエジャの冬」をイメージしたクリスタルクリアなウオッカ。バイソングラスと同じ蒸留所で7回蒸留ののち、特別なフィルタレーションを施された、雑味のないクリアな味わい。冷凍庫でキンキンに冷やしたショット、カクテルベースにも最適です。2014年以来、ポーランドのクリアウオッカ市場シェアNo.1*です。*出典:Nielsen Data

 

ズブロッカ バイソングラス   ズブロッカ クリア   

     
  

 

『ズブロッカ・デイ2019』開催!

line

10月26日は「ズブロッカの日

今年もやります! ズブロッカをまるごと楽しめる1日限定の体験型イベント

 

『ズブロッカ・デイ2019』

 

日時:2019年10月25日(金)記念日イブ 14:00〜24:00
於:TRUNK (HOTEL)
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-31)

 

 

ポーランドのフレーバードウオッカ「ズブロッカ」を楽しむ記念日「ズブロッカの日」

=10月26日・10(ジュ)26(ブル)(ジュブルとは、ポーランド語でバイソンの意)

を今年も祝うべく、一般向け体験型イベント「ズブロッカ・デイ2019」を

記念日イブの2019年10月25日(金)に開催します。

 

 会場は、日本のブティックホテルの先駆けである「TRUNK (HOTEL)」。

今回もポーランドから来日するグローバルブランドアンバサダーが、楽しいセミナーを開催。

バーでは「ズブロッカ」を使ったオリジナルカクテルが楽しめます。

日中は気持ちの良いテラスで「LIQUID WORKS」による、ハーブやボタニカルを使った
オリジナルカクテルが作れるワークショップでカクテル体験。

夜はヒップホップユニットGAGLE のメンバー2名によるLIVE DJ MIXと、盛りだくさんの一日です。

 

入場は無料*で、成年の方はどなたでもご参加いただけますが、前日の10月24日(水)までにPeatixで事前エントリーされた方には、数量限定おみやげをプレゼントします。(*一部コンテンツは有料です)

 

 

≪ズブロッカ・デイ2019 開催概要≫

 

日時:2019年10月25日(金)14:00開場〜24:00終了(DJ TIME 20:00〜24:00)

 

会場TRUNK (HOTEL) 〒151-0001 東京都渋谷区神宮前5-31

 

参加方法:入場無料・予約不要、ただしPeatixにて事前エントリーした方には数量限定のおみやげを優先提供  

     http://ptix.at/bp051B

 

有料チケット:下記印有料コンテンツ用チケットは、当日受付にて販売(1枚500円/3枚1,000円)

 

主要コンテンツ

 .檗璽薀鵐匹ら来日するグローバルブランドアンバサダーによるセミナー

 ▲坤屮蹈奪を使ったオリジナルカクテル

 LIQUID WORKSによるハーブなどを使ったカクテルワークショップ

 GAGLEのメンバーによるLIVE DJ MIX

 ゥ坤屮蹈奪に合うスペシャルフード

 Ε咼▲Εヴィエジャの森体験

 

後援ポーランド広報文化センター 

   日本・ポーランド国交樹立100周年記念事業

 

 

●「ズブロッカ バイソングラス」「ズブロッカ クリア」 http://www.zubrowka.jp/

      

 

                   

ズブロッカ バイソングラスは、桜の葉のような香りが特徴の、ポーランドを代表するフレーバードウオッカです。

ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」にしか自生しない「バイソングラス」がその香りのもと。

これを好んで食んで生きる絶滅危惧種のヨーロッパバイソンがラベルに描かれています。

 

ズブロッカ クリアは、「ビアウォヴィエジャの冬」をイメージしたクリスタルクリアなウオッカ。

バイソングラスと同じ蒸留所で7回蒸留ののち、特別なフィルタレーションを施された、雑味のないクリアな味わい。

冷凍庫でキンキンに冷やしたショット、カクテルベースにも最適です。

2014年以来、ポーランドのクリアウオッカ市場シェアNo.1*です。*出典:Nielsen Data

 

●ズブロッカ グローバルブランドアンバサダーが再来日!

       

Przemysław Matuszewski(プシェミスワフ・マトゥシェフスキー、通称 シャルメック)

ポーランド出身。ワルシャワのBristol Hotel Column Barの経営など15年以上バーテンダーを経験後、

世界各国のワイン&スピリッツ業界で活躍し、主要スピリッツカテゴリーに深い知識を持つスペシャリスト。

教育研修、プレミアムイベント、ヨーロッパ各地のズブロッカユーザーとのリレーション強化に尽力。

 

●イベントコンテンツ詳細

■ズブロッカをもっと知ろう!ミニセミナー

唯一無二のウオッカ「ズブロッカ」について、シャルメックがみなさんにわかりやすく楽しいセミナーを行います。
予約不要で、当日どなたでもご参加可能です。(17:30〜/18:30〜)

 

■POP−UPスペースで「ビアウォヴィエジャの森」体験!

会場内ポップアップスペースにおいて、ポーランドの世界遺産・ヨーロッパ最古の現存する原生林「ビアウォヴィエジャの森」の世界を体験。迫力あるバイソンのフィギュアと一緒に写真撮影もできます。

 

■ズブロッカをとことん楽しめる、オリジナルカクテル各種 ※有料コンテンツ

シャルメック、TRUNK(BAR)バーテンダー、LIQUID WORKS齋藤恵太氏による、ズブロッカ・オリジナルカクテルの競演をお楽しみいただけます。ドリンクに合うスペシャルフードもご用意。

 

LIQUID WORKSによるボタニカル・カクテル体験 ※有料コンテンツ

日本および海外でバーテンダーの経験を積んだプロフェッショナルチーム・LIQUID WORKSがプロデュース。「ズブロッカ バイソングラス」またはフルーツや茶葉等をインフューズした「ズブロッカ クリア」に、お好みでミキサーを選んで、フレッシュハーブやエディブルフラワーをトッピングできるカクテル体験です。

 

■ヒップホップユニットGAGLEのメンバー2名によるLIVE DJ MIX  (20:00〜24:00)

 DJ Mitsu the Beats (GAGLE/Jazzy Sport) :ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー。2003年にソロアルバム「New Awakening」をリリース。2004年L.A『URB』誌で「期待するアーティスト100人」に日本人で唯一選出された。2014年世界クラブミュージック動画配信メディア「Boiler Room」で異例の50万回以上の再生数を記録。2018年GAGLE6枚目のアルバム「VANTA BLACK」をリリース。目下新たなソロアルバム”ALL THIS LOVE”が準備されている。

 

 

 DJ Mu-R (GAGLE / Jazzy Sport / Proceed Music Store) :自分の原点(90’s HIP HOP)を大切にしつつ、ジャズ、ソウル、ファンクなどのルーツミュージック〜ハウス、テクノ等、幅広いジャンルを取り入れながらも、唯一無二の研ぎ澄まされた世界感を構築するプレイスタイル。切れと深みを併せ持つスクラッチ、LIVE DJとして魅せる確固たるステージングスキルも評価が高い。LIVE MIXに拘ったMIX作品を定期的にリリース。地元仙台を中心に2005年から行われているDJパーティー 『Sound Maneuvers』主宰。2018年11月自身が店主を務める『Proceed Music Store』を仙台にオープンした。