目次

カテゴリー

過去の記事

recommend

recommend

search this site.

mobile

qrcode

ニュースリリース

日本再上陸! メキシコビール『ボヘミア』発売のお知らせ

line

リードオフジャパン株式会社は、
メキシコビール「BOHEMIA(ボヘミア)」

を発売いたします。

 

当社創業の1985年から2013年まで、日本では「テカテ」と並んで

メキシコビールブランドの定番であった「ボヘミア」。

2020年7月、デザインも新たに日本での販売を再開いたします!

 

 

BOHEMIA(ボヘミア)

1905年の誕生から実に100年以上続いているメキシコビールです。

「ボヘミア」とは現在のチェコ共和国の前身であった「ボヘミア王国」に由来しており、
本商品にはチェコ産のホップを使用しています。そのため、メキシコビールとしては珍しく

苦味とコクのある力強い味わいです。

 

 

【商品概要】

 

商品名   : ボヘミア ピルスナー 瓶

内容量   : 355ml

アルコール度数: 4.7%

希望小売価格: 450円

原産国   : メキシコ

発売日   : 2020年7月1日

 

 

 

 

「マツサレム」もオフィシャル・スポンサーの「ASIA’S 50 BEST BARS 2020」は5/14オンライン発表!

line

ドミニカ共和国産ラム「マツサレム」がオフィシャル・ラム・スポンサーとなっている


バーアワード「ASIA’S 50 BEST BARS 2020」の授賞式は

 

オンラインで5月14日に行われます


  


アジア地域全てのバーの中から50店舗のみが選出されるアジア最高のバーアワード

「ASIA’S 50 BEST BARS 2020」(主催:ウィリアム・リード・ビジネス・メディア)。
 
今年は新型コロナウイルスの影響で、毎年盛大に行われていた授賞式およびガラ・ディナーが

中止となり、オンラインのライブ配信で発表されることになりました。
  
受賞店にはあらかじめ、受賞通知とともにグッズが贈られますが、その中には昨年同様、
マツサレムのロゴ入りの深紅のマフラーも含まれています。
 
このオンライン授賞式の前後に、

オフィシャル・ラム・スポンサーのマツサレムでも独自にセレブレーション企画を行ないます。
配信はすべて英語で行われますが、メインの授賞式とあわせて是非ご覧ください。
 
<プレイベント>※マツサレムオリジナルコンテンツ
・日時
 5月13日(水)シンガポール時間16:00(日本時間17:00)〜
・発信メディア
 マツサレム公式インスタグラムアカウント   
 https://www.instagram.com/matusalemrum_global/
・テーマ
 Asia's 50 Bestバーチャルカクテル
・内容
 インスタグラムのライブ配信で、アジアパシフィック・エリアマネージャーのエクトル・モンロイ氏

が、ガラ・イベント(授賞式)でふるまわれる予定の、マツサレムを用いたカクテルを

デモンストレーションします。
 
<ガラ・イベント(授賞式)>※公式コンテンツ
・日時
 5月14日(木)シンガポール時間19:00(日本時間20:00)〜
・発信メディア
 イベント公式アカウント
 https://www.facebook.com/50BestBars/ 
Youtube 「50Best Bars TV」
 https://www.youtube.com/channel/UCcfVWlNK-F5k3hnA3qLLrOg
 
<アフター・ガライベント>※マツサレムオリジナルコンテンツ
・日時
 5月15日(金)シンガポール時間21:00(日本時間22:00)〜
・発信メディア
 マツサレム公式インスタグラムアカウント
 https://www.instagram.com/matusalemrum_global/
・テーマ
 50 X Asia 50 Best
・内容
 World’s 50 Best 関係者(メディア、審査員、バーオーナーなど)50名がリレー方式で

前日発表されたAsia's 50 Bestの結果を祝うライブ配信です。
 
 
【Asia's 50 Best Bars】
英国の「ウィリアム・リード・ビジネス・メディア」社主催で、2002年に始まった

「The World’s 50 Best Restaurants」のバー版として2009年に「The World’s 50 Best Bars」

がつくられ、さらにアジア圏に限定した「Asia’s 50 Best Bars」は2016年につくられた。
「The 50 Best」ブランドは、レストラン部門でもバー部門でも、ランクインすれば即座に

飲食業界で注目を一身に集めるようになる格付けブランドとなった。
「Asia’s 50 Best Bars」の評議メンバーは230人余りの影響力のある人物たちの集団である。
酒類ジャーナリスト、バーテンダー、バー、オーナー、世界中を旅するカクテル愛好家等によって

形成されている。それぞれが毎年、過去1年半の間に実際に訪れたバーの中から良かった順に7軒選ぶ。

そのうち最低3軒はそのメンバー自身の居住国以外でなくてはならない。評価基準はないが

投票ルールは厳格に決められている。

 


 
 
【マツサレム】


1872年、キューバに創業。シェリーの「ソレラシステム」の製法にヒントを得、

当時は存在しなかった高品質の熟成ラムを生み出しました。
アメリカの禁酒法時代には、キューバラム市場の50%を占めるほどに成長。
その後キューバ革命のため亡命、直系一族が各国で「マツサレム」ラムにふさわしい環境を探し求めた

結果、ドミニカ共和国の地に至り、2002年に見事ブランド復興を遂げました。
現在は世界60カ国以上に輸出。プレミアムラムの地位を不動にしています。
2019年度よりThe World’s 50 Best Barsのラムカテゴリー唯一のオフィシャルスポンサーです。

 

 

     

 

世界限定生産・美しいピンク色のラム 「マツサレム ロゼ」 新発売のお知らせ

line

リードオフジャパン株式会社は、ドミニカ共和国産ラム「マツサレム」より

新商品「マツサレム ロゼ」を発売いたします。

 

女性マスターブレンダー、シンシア・バルガスが

自身の経験と技術を惜しみなく注ぎ込んで完成した、

スパイスドやフレイバードではない熟成ラムとしては

世界で初めてのピンク色のラムです。

世界限定生産です。
※原酒のラムにスパイスや果実などを浸漬したものではない、通常のエイジド(熟成)ラム

 

【製法】

蒸留後、赤ワイン(テンプラニーリョ)の旧樽で3年ほど熟成し、仕上げに「マツサレム グランレゼルバ 15」を加えます。

 

 

【マツサレム】

1872年、キューバに創業。シェリーの「ソレラシステム」の製法にヒントを得、当時は存在しなかった

高品質の熟成ラムを生み出しました。アメリカの禁酒法時代には、キューバラム市場の50%を占める

ほどに成長。その後キューバ革命のため亡命、直系一族が各国で「マツサレム」ラムにふさわしい

環境を探し求めた結果、ドミニカ共和国の地に至り、2002年に見事ブランド復興を遂げました。

現在は世界60カ国以上に輸出。プレミアムラムの地位を不動にしています。

2019年度よりThe World’s 50 Best Barsのラムカテゴリー唯一のオフィシャルスポンサーです。

 

 

【商品概要】

商品名   : マツサレム ロゼ

内容量   : 700ml

アルコール度数: 40度

希望小売価格: オープン(参考税別小売価格7,000円)

原産国   : ドミニカ共和国

発売日   : 2020年7月予定

 

 

 

 

『新型コロナに負けるな!』飲食店応援キャンペーンに協賛いたします

line

リードオフジャパン株式会社では、カクテル文化振興会主催
ナショナルカクテルウィーク特別企画
「新型コロナに負けるな!」飲食店応援キャンペーンに
協賛いたします。

 当イベントは、例年であれば、期間中様々な趣向を凝らす全国のバーにお客様に

足を運んでカクテルを楽しんで頂く主旨のキャンペーンでしたが、

今年は新型コロナウイルスの影響をうけ、大変厳しい状況にあるバーを応援する

主旨に変わりました。

当社におきましても、インポーターができることとして、

この状況を一緒に乗り切ろうという主旨に賛同されるバーの皆様へ、

商品等を協賛いたします。

 

以下のブランドで協賛いたします。
 
ズブロッカ バイソングラス(フレーバードウオッカ)
カバラン ジン(ジン)
オレンダイン(テキーラ)
マツサレム(ラム)
コセチャ(ワイン)
ジョシィー(ティーリキュール)
アップルタイザー(100%果汁スパークリング飲料)
ハワイアンサン(ハワイの定番飲料)
 
http://cocktailweek.jp/
http://cocktailweek.jp/kikaku/
https://www.bar-times.com/contents/79977/

 

 

 

『ハワイアンサン』新フレーバー『マンゴーオレンジ』 新発売のお知らせ

line

ハワイ生まれのトロピカルフルーツドリンク

『ハワイアンサン』から新フレーバー『マンゴーオレンジ』を

新発売いたします

 

 

ハワイアンサン マンゴーオレンジ

ハワイでは1994年に発売されたフレーバー「マンゴーオレンジ」が、満を持して日本に初登場!

「ハワイアンサン」全21種類の中でも常に上位に入る、人気フレーバー。

かつては一家に一本マンゴーの木があったというほど、マンゴーはハワイアンに愛されています。

ビタミンCと食物繊維が豊富な、マンゴーとオレンジの組合わせ。

実は、意外にも日本には今までありそうでなかったドリンクです。

 

 

ハワイアンサン社

ハワイアンサン社は1952年、ハワイのホノルルにて、フレッシュフルーツを取り扱うビジネスから

創業しました。現在はトロピカルフルーツドリンクをはじめ、ジャムやシロップ、マカダミアナッツ

チョコレートなどの商品を揃え、ハワイを代表するブランドの一つへと成長しています。

日本でもハワイアン・フルーツドリンクとして認知の高いブランドです。

ハワイの島々で獲れる新鮮な原料を使用し、美味しく高品質な商品を作り続けることを誇りと

しています。特にグァバは、地元の契約農家で採れるピンクグァバをフレッシュな果実のまま、

自社工場で加工生産をしている売上ナンバー1のフレーバーです。

 

 

 

= 商品概要 =

 

商品名    :    ハワイアンサン マンゴーオレンジ

原産国    :    アメリカ合衆国

内容量    :    340ml

希望小売価格 : オープン(参考税別価格150円)

発売日    :    2020年5月上旬 

 

『Japan Women's Wine Award “SAKURA” 2020』にて ゴールド5点含む10点受賞!

line

女性審査員だけによる日本最大級のワイン審査会

『Japan Women's Wine Award “SAKURA” 2020』にて

ゴールド5点含む10点受賞!

〜フランス「ヴァルグラン」、チリ「タラパカ」など〜

 

 

リードオフジャパン株式会社は、女性審査員だけによる日本最大級のワイン品評会
「Japan Women's Wine Award “SAKURA” 2020」に今年も出品し、
チリ産「ビニャ・タラパカ グランレゼルバ ブラックラベル 2017」ほか、5アイテムがゴールドを受賞、
シルバーも含め計10点が受賞をいたしました。

 

 『Japan Women's Wine Award “SAKURA” 2019は、一般社団法人ワインアンドスピリッツ文化協会の主催による、今年で第7回目となる日本最大級のワイン審査会です。審査員は全員女性で、審査責任者は田辺由美氏、ソムリエ、ワイン醸造家、ワイン講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーター・流通・ワインショップの担当者等延べ560名です。
本品評会の審査は、29カ国4,333アイテムの審査が、ブラインドテイスティング形式で行われました。受賞アイテム2,049点のワインのうち256点に「ダブルゴールド」、957点に「ゴールド」、836点に「シルバー」が贈られました。
この審査会の詳細は、専用サイトをご覧ください。http://www.sakuraaward.com/jp/index.html

 

 

受賞ワイン ※別紙もご参照ください

★ゴールド

 フランス「ヴァルグラン プレミアム ルージュ 375ml」

 フランス「シャルル・デヴィヤール クレマン・ド・ブルゴーニュ」

 チリ「ビニャ・タラパカ グランレゼルバ カベルネソーヴィニヨン 2017」

☆シルバー

 メキシコ 「ラセット ネッビオーロ プライベートリザーブ 2015」

 チリ 「コセチャ ソーヴィニヨンブラン」

 スペイン 「マルケス・デ・チベ オーガニック ホワイト 375ml」

 

以下、日本未発売品および未発売ヴィンテージ

★ゴールド

チリ「ビニャ・タラパカ グランレゼルバ カベルネソーヴィニヨン ブルーラベル 2017」 ※日本未発売ヴィンテージ

チリ「ビニャ・タラパカ グランレゼルバ カルメネール 2018」 ※日本未発売ヴィンテージ

☆シルバー

チリ「ビニャ・タラパカ グランレゼルバ ソーヴィニヨンブラン 2019」 ※日本未発売ヴィンテージ

チリ「ビニャ・タラパカ グランレゼルバ ピノ・ノワール 2019」 ※日本未発売品

 

 

 受賞ワインを販売する会社として、弊社子会社である株式会社ドラジェも協力しています。

 株式会社ドラジェ http://www.dragee.co.jp/
 

 サクラアワード・サポートレストラン(受賞ワインを飲めるお店)として、弊社直営レストランも参加しています。    

 Brasserie Va-tout(ブラッセリー・ヴァトゥ) http://brasserievatout.jp/

 

 

 

今年も「さっぽろ雪まつり<すすきの会場>」にズブロッカバイソン氷像が登場!

line

リードオフジャパン株式会社は、2020年2月4日(火)から2月11日(火・祝)に開催される

「第71回さっぽろ雪まつり すすきの会場(すすきのアイスワールド2020)」にて、

ズブロッカのアイコンであるバイソンと、ボトルそのものをかたどった氷像を展示します。

さらに、期間中2月4日(火),7日(金),8日(土)には、合計1500セットの

ズブロッカミニボトルと、ズブロッカの期間限定カクテルが飲めるお店30店以上を紹介した
「すすきのズブMAP」を配布します。

 

 

    

 

 

実施概要

 

イベント名:           第71回さっぽろ雪まつり すすきの会場(すすきのアイスワールド2020)

イベント開催期間:   2月4日(火)〜2月11日(火・祝)

イベント会場:      札幌市中央区南4条通ススキノラフィラ前〜南7条通豊川稲荷前までの駅前通Aブロック

展示内容:            氷像3体(バイソン、ズブロッカ バイソングラス&ズブロッカ クリア)

サンプリング実施日: 2月4日(火)、7日(金)、8日(土)

サンプリング場所:   ススキノラフィラ前 駅前通り付近

「すすきのズブMAP」 URL https://goo.gl/maps/TieAbrwpP9ZDnJZ1A

 

 

■ズブロッカとは・・・ポーランドを代表するフレーバード・ウオッカで、国内はもちろん、アメリカ、フランス、イギリスなど70か国以上の国で親しまれています。
ユネスコ世界自然遺産「ビアウォヴィエジャの森」の限られたエリアのみで自生するバイソングラス独特の香りが特徴。

2010年から、新たにフレーバーを付けない、限りなくピュアなウオッカ「ズブロッカ クリアが発売され、

現在ポーランド国内のウオッカ市場NO.1です。日本には2018年に初登場しました。

ブランドサイト http://zubrowka.jp/

ズブロッカ バイソングラス   ズブロッカ クリア

     

 

 

 

【アップルタイザー】製品自主回収に関するお詫びとお願い

line

製品自主回収に関するお詫びとお願い

 

2020年1月

 

 

謹啓 平素は弊社製品にご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 この度、弊社が輸入・販売する「アップルタイザー750ml

 〔一般名称:りんごジュース(濃縮還元・炭酸ガス入り)〕」の下記ロットにおいて

 内容液に濁りのある製品が確認されました。

 

 濁りの原因につきましては現在調査中でありますが、万全を期するため、

  自主回収させて頂くことと致しました。

 

 誠に恐縮ではございますが、貴社にて対象商品がございましたら、下記送付先まで

 運賃着払いにてご返送下さいますようお願い申し上げます。

 

 お客様ならびにお取引先様、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しますことを

 心よりお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、

 伏してお願い申し上げます。

敬白

 

 

 

【対象商品】

・商品名:   アップルタイザー 750ml

・JANコード:  4514874002917

・対象ロット: 賞味期限が2020.09.16 の製品

       (記載箇所につきましては下図をご参照ください)

                 ※上記以外の製品およびロットは回収の対象ではございません。

 

      【ご送付先】

       〒230-0054 神奈川県横浜市鶴見区大黒町9‐17

       横浜共立倉庫 大黒DPL気付 リードオフジャパン

       電話:045-506-5565  FAX:045-506-5575

 

      【お問合せ先】

       リードオフジャパン株式会社 営業部

       [東京] 電話:03-5464-8177 

       [大阪] 電話:06-6309-0778 

       受付時間:9:00〜17:00(土日祝除く)

 

 

日本初上陸テキーラ 『ルースター・ロホ』『AC/DCサンダーストラック』 新発売

line

日本初上陸のテキーラ

「ルースター・ロホ」「AC/DC サンダーストラック」2ブランド・計6種を

新発売いたします。

 

 

 “Rooster Rojo”「ルースター・ロホ」

メキシコで太陽の象徴とされているRooster(雄鶏)ラベルの100%アガベテキーラ。
マスターディスティラーのアルトゥーロ・フエンテス・コルテス氏が長年温めていた、

「メキシコのエッセンスを捉えたプレミアムテキーラ」が誕生しました。
バジェス産、ロス・アルトス産のアガベをブレンド。テキーラとして初めて、

加水用の水をメキシコ産の銀を使用したフィルターでろ過することにより、

より優しくスムーズな味わいを実現しました。ブランコ、レポサド、アニェホの3種類。

 

“AC/DC Thunderstruck”「AC/DC サンダーストラック」

世界の頂点に君臨し続ける真のモンスター・ロックバンド・AC/DC公認のテキーラ!

元々テキーラ好きの彼らに、ファンであった蒸留所の前オーナーが自社最高のテキーラを

サンプルとして送ったところ、すぐさまライセンス契約に至りました。

リードボーカルのブライアン・ジョンソンが彼らの楽曲のなかで最も好きな1990年の

名曲のタイトル「サンダーストラック」の名を冠し、不屈のロック魂を表現しています。

バジェス産およびロス・アルトス産のアガベアスールを100%使用。

ハードでクールなボトルデザインですが、繊細でスムーズ、フルーティーなテキーラです。

ブランコ、レポサド、アニェホの3種類。

 

【商品概要】

 

.襦璽好拭次Ε蹈曄.屮薀鵐

 光沢のあるクリスタルクリアな外観で、シトラスなどのフレッシュな香り。

 味わいは甘みがありスパイシー。なめらかで力強く、すっきりとした後味です。

 

▲襦璽好拭次Ε蹈曄.譽櫂汽

 麦わら色の外観で、ほのかな樽香、完熟したフルーツ、焼いたアガベの香り。

 味わいにはバニラ、キャラメル、焼いたアガベが感じられ、なめらかで優しく

 リッチな余韻が続きます。

 

ルースター・ロホ アニェホ

 明るいマホガニーカラーで、樽由来のチョコレート、タバコ、コーヒーの香り。

 味わいにはキャラメル、バニラ、焼いたアガベのスモーキーなテイストが感じられ、

 なめらかで力強い余韻が長く続きます。

 

AC/DC サンダーストラック ブランコ

 焼いたアガベの濃厚な甘い香りに、パンチの効いたホワイトペッパーの風味。

 なめらかで繊細なスパイスの風味が口腔を満たします。

 

AC/DC サンダーストラック レポサド

 アガベの濃厚な香りを感じるフルボディ。アメリカンホワイトオーク樽で2ヶ月以上

 熟成させたナチュラルな色とリッチな味わいが楽しめます。

 

AC/DC サンダーストラック アニェホ

 12ヶ月以上のアメリカンホワイトオーク樽熟成によるバニラフレーバーと、

 アガベのフルーティーな風味が調和した、バランスの良い味わい。

 

内容量: 750ml

アルコール度数: 40度

希望小売価格: 3,500円 4,000円 4,500円 4,500円 5,000円 5,500円

原産国: メキシコ

発売日: 2020年2月中旬

 

 

                        ´◆                ´

ルースター・ロホ ブランコ  ルースター・ロホ レポサド  ルースター・ロホ アニェホ

        

 

     ぁ                  ´ァ                ´

AC/DC サンダーストラック   AC/DC サンダーストラック   AC/DC サンダーストラック

   ブランコ             レポサド            アニェホ

 

            

 

アジア最大級のラム&カシャッサイベント"JAPAN RUM CONNECTION TOKYO 2019 〜TASTING & SEMINAR〜"に出展します

line

リードオフジャパン株式会社では、アジア最大級のラム&カシャッサイベント

JAPAN RUM CONNECTION TOKYO 2019 〜TASTING & SEMINAR〜

に今年も出展いたします。

 

出展ブランドは

 

ドミニカ共和国のラム MATUSALEM「マツサレム」、および
パナマ共和国のラム RON ABUELO「ロン・アブエロ」です。

 

    マツサレム              ロン・アブエロ

  

 

当日は、マツサレムからアジア・パシフィックエリア ディレクターのHektor Monroy(エクトル・モンロイ)氏が来日。

ブースでスペシャルカクテルを提供します。

 

また、ロン・アブエロのほうは東京・月島の「Bar Ley Tsukishima」のバーテンダー、清水 静香 氏がオリジナルカクテルを提供します。

 

    Hektor Monroy 氏                      清水 静香 氏

   

 

 

【イベント概要】

 

2019年・秋

今回で6回目の開催を迎える、通称「ラムコネ」。

今回の開催から、第一部と第二部の日程が分かれることになりました。

第一部は「テイスティング&セミナー」と題し、”ラム&カシャッサの試飲” “ラムブランドセミナー”を実地。

もちろんカクテルも充実してます。

気持ち良い秋空のもと、屋外に設置された会場で170種類以上のラムやカシャッサを会場のテイスティングをしながら

カリブ・ラテンカルチャーを感じつつ、新たな「Rum&Cachaça Life」が発見できることでしょう!

 

■チケット販売

☆前売チケット ¥5000

 https://t.livepocket.jp/e/rumconnection2019

☆当日チケット ¥6000(会場にてお支払い)

 

■開催場所

SHARE GREEN MINAMIAOYAMA (シェアグリーン南青山)

〒107-0062 東京都港区南青山1丁目12−32

 

■開催時間

13:00〜18:00(受付12:30分から)

 

〜 SPECIAL CONTENT 〜

★ラム&カシャッサ・テイスティング

カリブ海 、中米 、南米 、東南アジア 、アフリカ 、ヨーロッパ、

日本など世界各国バリエーションの豊かなラムにブラジルのカシャッサ170種類以上!

サトウキビスピリッツの世界が堪能できる大試飲会!

 

★ラムブランドセミナー

・Bellonnie & Bourdillon Successeurs (BBS) 

マルティニーク「BBS」トロワ・リヴィエール / ラ・モニー / デュケーヌ。 

プレゼンター:Marie Hammer氏

・Compagnie des Indes

個性的なラムをボトリングしているコンパニーデザンド社オーナーが来日。

プレゼンター:Florent Beuchet氏

・VELIER

イタリアに本拠を置くヴェリエ社のオーナーが来日。

プレゼンター:Luca Gargano氏

 

★ラム&カシャッサ カクテル

・ラム&カシャッサのカクテルバー、野外に特設ブースを設置。

10ブランド以上のカクテルをラム・コンシェルジュがメイク。

スペシャルカクテルが楽しめます。

 

★フードブース

Ariapita Food Delight 

日本で唯一のカリブ海トリニダード・トバゴ料理の専門店

Fatty dragon’s

キューバサンドイッチ「クバーノ」専門店。本場、マイアミ屋台の味をリアルに再現。

 

★パフォーマンス

CAPOEIRA TEMPO (ブラジルダンス格闘技)

ブラジル・バイーア州サルヴァドールに本部を持つブラジル大使館公認団体。 

 

★DJ

MITSUI(MAMBO BAR

カリブ海ウェストインディーズを愛する。日夜ラムとアイランドな音楽を提供。

 

■後援(五十音順)

・キューバ共和国大使館

・グアテマラ共和国大使館

・コロンビア共和国大使館

・ジャマイカ大使館

・ドミニカ共和国大使館

・ハイチ共和国大使館

・パナマ共和国大使館

・ブラジル連邦共和国大使館 

・ベネズエラ・ボリバル共和国大使館

 

■協賛

〜A:カクテルブース〜

バカルディジャパン株式会社

株式会社ウィスク・イー 

株式会社信濃屋食品(田地商店)

荒井商事株式会社

 

〜B:カクテル&テイスティングブース〜(五十音順)

アサヒビール株式会社 

株式会社ePower 

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会 

株式会社コートーコーポレーション 

株式会社 都光 

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 

リードオフジャパン株式会社

 

  〜C:テイスティングブース〜(五十音順)

アクサス株式会社 

株式会社伊江島物産センター 

えぞ麦酒株式会社 

キリンビール株式会社 

木下インターナショナル株式会社 

株式会社キムラ 

株式会社信濃屋食品(田地商店)

シモンセン株式会社 

株式会社ジャパンインポートシステム 

有限会社スピンザワールド 

★有限会社スリーリバーズ

株式会社成城石井 

竹廣株式会社 

 

〜D:武蔵屋総合ブース〜(五十音順)

株式会社武蔵屋】

株式会社ウエストサバンナストリート

有限会社オーケストラ 

一般社団法人 小笠原母島観光協会 

★オザキトレーニング 

キリン・ディアジオ株式会社 

菊水酒造株式会社 

三陽物産株式会社 

ジャパンインサイト株式会社 

スコッチモルト販売株式会社

株式会社スマイル 

株式会社スリーアローズ 

高岡醸造株式会社

日本グランド・シャンパーニュ株式会社 

ヘリオス酒造株式会社

立正コーポレーション株式会社 

レミー コアントロー ジャパン株式会社 

株式会社ロコトレ

 

■主催

日本ラム協会 / 日本カシャッサ協会

 

 

【チケット販売店舗】

Ariapita Rum&Punch(渋谷)

BarLey Tsukishima(月島)

BVLGARI Il bar(銀座)

BAR Blue Cane(北千住)

Bar Entrust(銀座)

BAR Feliz(さいたま市)

BAR Julep(池尻)

BAR King Rum(池袋)

MANBO BAR(新宿)

BAR RUMBULLION(町田)

Pullman Tokyo Tamachi ”platform9”(田町)

SCREW DRIVER(吉祥寺)

SPIRITS BAR Sunface SHINJUKU(新宿)

Tafia(西麻布)

西麻布壌(西麻布)

Bar 羽月1F(神田)

 

※協力店舗は随時更新していきます。

 

■お問合せ

日本ラム協会 info@rum-japan.jp

 

☆公式インスタグラム

https://www.instagram.com/japan_rum_connection/

 

—————————————————–

 

*第二部は、2020年4月19日(日)開催予定

 JAPAN RUM CONNECTION TOKYO 2019 〜COCKTAIL & MUSIC〜 

 @Sound Museum Vision(Shibuya)